ダイエット トレーニング

骨格筋とは?種類でダイエット⁉特性活かす運動効果で脂肪燃焼!

投稿日:


体を支えたり、動かしたリ出来るのは
筋肉が存在するからなんですが、

実は内臓も筋肉だと知っていましたか?

ま、勿論種類は違いますよ。

 

これに関する分け方をすると、

 

まず1つ目は【随意筋】と【不随筋】

二つ目は【横紋筋】と【平滑筋】

 

また骨格を動かす筋肉を【骨格筋】と呼ばれ

その中に、世間の方でも聞いたことがある

【インナーマッスル】と【アウターマッスル】
があります。

 

実はこの中に、

脂肪をエネルギーにしたり
脂肪燃焼作用があるものがあります。

 

本日は各筋肉について解説していきます。

 

随意筋と不随筋

文字通りですが

  • 随意筋:自分の意思で動かす筋肉
  • 不随意筋:自分の意思でなくても
    機能している限り、自動で動く筋肉

たったこれだけの説明ですが、
次項の説明に関わってきます。

 

横紋筋と平滑筋

横紋筋に分類されるのは、骨格筋と心筋

横紋筋は横縞模様があり、
素早く強い力を発揮する事を得意とします。

 

平滑筋に分類されるのは、内臓筋です。

文字通り表面はなめらかです。
ゆっくりリズミカルな収縮を行います。

横紋筋と比べて伸び縮みしやすい。

 

因みにこの中で随意筋に分類されるのは、

  • 骨格筋

脳から筋肉に神経伝達をして自身で
筋肉をコントロールして骨格を動かします。

 

不随筋に分類されるのは、

  • 心筋
  • 内臓筋

 

心筋は心臓の壁の筋肉です。

骨格筋と同じ横紋筋ですが、
不随意筋でもあります。

 

内臓筋は文字通り、心臓以外の内臓
さらには血管、器官もこれに該当します。

血管の収縮、蠕動運動を行います。

 

インナーマッスルとアウターマッスル

【インナーマッスル】

遅筋と呼ばれ、毛細血管(酸素)が多いです

収縮スピードが遅く、
瞬時に大きな力を発揮できません。
ただし、
長時間、同程度の力を発揮できます。

赤筋とも呼ばれ、赤色です。

赤身の魚の代表がカツオやマグロですが
海流に乗って、泳ぎ続ける魚であるので
納得できますね。

長距離選手が発達しているのが赤筋です。

 

【アウターマッスル】

速筋と呼ばれ、毛細血管(酸素)が少ないです。

収縮スピードが速く、瞬時に大きな力を発揮します。
一方で、収縮を保ちにくく直ぐ疲れます。

白筋とも呼ばれ、白色です。

白身の魚が浅瀬に住み、
獲物を襲う、逃げる時に急加速する以外は
のんびりしていますので納得です。

当然、短距離選手は白筋が発達しています。

 

 

脂肪燃焼作用があるのは?

ここまで
筋肉をの種類分けをして説明していましたが

気になる

脂肪をエネルギーし
体脂肪を燃焼するのは、

インナーマッスル(遅筋、赤筋)です。

 

反対に

アウターマッスルのエネルギーが
筋肉内で保管された、グリコーゲン(糖質)です。

 

通常痩せると言ったら、
体内に溜めこんだ脂肪を減らす事です。

 

ダイエット目的で筋トレを行うとしたら

断然、インナーマッスルを鍛えることが重要です。

ダイエット運動簡単毎日朝夜?有酸素運動or筋トレ⁉食後食前?

 

インナーマッスルを鍛える

いわゆる体幹トレーニングと言われる物です。

バランスボールのような不安定
な所に座ったり、立ったり、

また歩くにしても、
砂浜など舗装されていない場所を歩くことは

インナーマッスル(深部筋肉)
を鍛える事になります。

 

基本的に姿勢維持に関わる筋肉ですので、

正しい姿勢で行う事が重要です。

スマフォを見ながらでは、
猫背となり姿勢を悪化させます。

 

動画サイトでは様々な
インナーマッスルの強化方法を
紹介されています。

 

 

最後に

全身を支配する筋肉達。

それを維持するために

体内でタンパク質を合成するための
必須アミノ酸の摂取が重要であることも

明白ですね。

 

タンパク質不足にならぬように気を付けて下さいね。

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

-ダイエット, トレーニング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

勘違い健康美容ダイエット情報まとめ!掲示板口コミ噂は?No.1

健康番組であるタレントさんが、 バターコーヒーダイエットという名称から 自己流で実施し、 見事に間違いを専門家から指摘されている 場面を見て、 これ、多分一般人もやっているね! と感じた私です。 &n …

コーヒーダイエット結果健康に!飲みすぎ悪い影響⁉飲み方バター

コチラのダイエット系記事で度々登場した カフェインやコーヒーのダイエット効果 健康にも良い影響もあるようです。 しかし、 皆さんご存知の通り覚醒作用があるので、 就寝の6時間前には飲まないようにw そ …

健康ダイエット記事まとめ!遺伝子・ホルモン・食品添加物

過去に書いたダイエット、健康に関する記事を 分類分けと、簡単な説明を加えました。 興味がある記事から読んでいただけると幸いです   ダイエットに関する遺伝子 体質とは何か?それは遺伝子が決め …

添加物フリーダイエット!人工甘味料依存で危険⁉グルタミン?

食品添加物 なんとなく危ない気はするんですけど 良く分からないという人は多いと思います。   食品製造の際に添加する物質 用途は、製造用剤、風味や外観用、保存用、栄養強化など   …

食べないダイエット方法1ヵ月成功?痩せない問題改善!食事内容

食べなきゃ痩せる。 餓死なんていう言葉もありますから 当然です!   ボクサーに至っては、 軽量直前は水を飲まないと言います。   とにかく食べなければ痩せます。   と …