ダイエット 健康法

あさりダイエット健康効果は栄養成分の有効性⁉美容に美肌効果!

投稿日:


最近耳にする必須○○

 

人体で合成されないアミノ酸を
必須アミノ酸と言います。

 

それに対して人体で合成されない
ミネラルを…?

ミネラル自体はそもそも人体で
合成されませんので、

 

人体に必要とされるミネラルの16種類を
必須アミノ酸と呼びます。

 

そしてこの季節に旬を迎える

あさり

 

これにもミネラルが含まれ、

薬膳の世界では旬のものを食べる事で
体の調子を整える事が出来ると

されています。

 

本日はあさりの気になる情報を纏めましたので

のんびりとご覧くださいな。

 

あさりの栄養素

あさり100ℊ中

  • カルシウム:66㎎
  • カリウム:140㎎
  • 亜鉛:1.0㎎
  • 鉄:3.8㎎
  • ビタミンB12:52.4μg

この5つは特に多く含まれる栄養素で
あさりの代表的な栄養素です
他には

ビタミン類では

  • レチノール
  • ビタミンE
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ナイアシン
  • ビタミンB6
  • 葉酸
  • パントテン酸
  • ビタミンC

 

ミネラル類では

  • ナトリウム
  • カリウム
調査中

調査中

気になる効果

【貧血対策】

赤血球の材料となる鉄が
含まれている時点で貧血に効果がある事は
分かるのですが、

ビタミンB12は赤血球の生成に関わる成分でも
あります。

しかも、あさりのビタミンB12の含有量は
動物性食品ではトップクラスです。

 

【正常な細胞の生成・末梢神経の正常化】

ビタミンB12は赤血球の生成以外に

  • 体内のDNAの合成と調整
  • 脂肪酸の合成とエネルギー産生

に関わって正常な細胞の生成に関わります。

さらに末梢神経を正常に機能させることを行い

  • 眼精疲労
  • 肩こりに

に効果があるとされています。

 

滋養強壮、動脈硬化予防

あさりのタンパク質成分には、
アミノ酸の一種である

タウリンが含まれています。

 

そう栄養ドリンクに含まれる成分です。

滋養強壮は勿論、
肝臓に対して細胞の再生と修復、肝機能の回復
に働きます。

 

また鉄や亜鉛などミネラルがあさりに含まれますが、
コレステロール値を下げます。

これは動脈硬化や高血圧症を予防に繋がります。

 

またミネラル不足は、
髪の毛や肌を正常に保つことができませんので

あさりには美容効果があると言えます。

 

あさりのお薦め調理法

あさりは旨味成分であるタウリンが含まれ、
加熱した際に出ますので、

鍋、汁物、スープ系が良いでしょう。

そして

  • カルシウム

を多く含まれますが、これら単独では
体内で活用できません。

ビタミンDはカルシウム
ビタミンCは鉄分の吸収率を上げます。

 

ビタミンDが多く含まれるキノコ
ビタミンCが多く含まれるじゃがいも

そしてあさりを入れた味噌汁は

 

あさりの栄養素を無駄なく体内に取り込めます!

 

また、クラムチャウダーどうでしょうか?

上の材料に、キャベツと牛乳が加わります。
これらもまた

あさりの栄養素の吸収を助ける成分が入っています。

 

手間をかけれる場合は
クラムチャウダーも良いでしょう!

春キャベツもこの季節が旬、
そうなると一石二鳥ですね!

 

最大の関門?あさりの砂抜き

砂抜きには、
あさりが住んでいた環境に近づける事

 

あさりが重ならないように、容器に並べます。

水は、あさりが育つ環境に近い塩分濃度
3~3.5%にします。

冷暗所で保管

 

砂抜きがうまく行かない場合は大抵は、
ボールなどで
重ねてあさりを投入している場合が多いです💦

 

あさりを食べた時の砂の食感は
テンションがさがります

 

おいしものを食べるには、手間が必要です。

 

 

最後に

GWの現在、潮干狩りに出掛ける方も多いです。

沢山取ったからこそ、
美味しく食べたいもの

その場合は、塩抜きしたあさりを
冷凍保存するのも良いでしょう。

 

流石に脂肪燃焼作用はありませんが、

あさりには体のパフォーマンスを上げるための
成分が沢山含まれていますので、

 

やはり、太らないための体作りに必要といえます。

旬の食べ物をどんどん摂取して
元気になりましょう。

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

-ダイエット, 健康法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

目的別ダイエット意味!食事運動でイライラ⁉おすすめ速報!

社会人女性向けサイト 『マイナビウーマン』の調査で https://woman.mynavi.jp/ 女性のダイエットおいて 『痩せる』 以外の目的がある事が明らかになりました。   てっき …

代謝アップダイエット!基礎代謝?新陳代謝⁉方法は?酵素&朝食

ダイエット情報を調べると出てくる 【代謝】という言葉 朝食を食べて代謝アップ 酵素ドリンクを飲んで代謝アップ 体温を上げて代謝アップ   など   本日は代謝と それに関係するダイエットつい …

ナッツダイエットおすすめ効果!やり方種類?成功注意は塩分⁉

一昔は、 ”油(脂)はダイエットの敵” でした。   今では、良質な油(脂)はダイエット、健康に良い!   という認識が広がりつついます。   そこで、注目を集めているの …

カロリー制限痩せない理由は栄養不足?マグネシウム!鉄も⁉

カロリー制限はダイエットの定番! 新たに増やす、加えるより 一番手軽な減らす 食べる量を減らすをやりがち…。   それでも痩せることは出来るのですが、 同時に、太りやすい肉体が出来上がります …

豆ダイエット痩せた?効果やり方種類は口コミレシピ⁉栄養素は?

ヘルシー志向の高い女性の貴重なタンパク源の 大豆 大豆はマメ科の一年草です。 という事は他にも種類があります。 同じマメ科の一年草には、 インゲン豆 ひよこ豆 小豆 などがありますが、   …