ダイエット 健康法

春野菜デトックス!薬膳ダイエット⁉種類!効果?フキノール酸!

投稿日:


冬に溜め込んだ脂肪…。

 

脂肪だけですか?

 

活動量落ちましたよね?

血液の循環の勢いはどうでしたか?
汗のかく量はどうでしたか?

これらも落ちています!

 

という事は、体に毒素も溜まっています。

 

大変です。新陳代謝も落ちてます。

冬の間に

色んなものを溜め込んで
色んなものが落ちた体

 

春を迎えて、体調が悪いのも納得です!

 

しかし、自然、四季は上手く出来ています。

 

春野菜にはデトックス効果があります!

 

本日は、効果のある成分と野菜を順に説明していきます。

 

植物性アルカロイド

春野菜と聞いて

”苦い”

と思い浮かべる方が多いでしょう!

 

タラの芽、フキノトウ、ウドに
含まれる

 

苦み成分が、【植物性アルカロイド】

 

腎臓のろ過機能を高めます。

 

腎臓に関係する栄養素に
【カリウム】があります。

カリウムは腎臓に溜まりやすい老廃物を
排泄を促す働きはありますが

 

ろ過機能がバカになっていたら
カリウムの効果が無駄になります。

 

 

ろ過できなければ、新陳代謝は上がりません!

 

やはり重要な成分なんです!

 

イオウ化合物のイソチオシアネート

先ほどは排出。

今回は解毒です!

 

春キャベツ、菜の花
含まれる【イソチオシアネート】

コチラでも紹介していますが

フィトケミカル美容&浄化⁉抗酸化・免疫増強・解毒強化作用!

 

肝臓の解毒機能を高めます。

 

カリウム

春野菜では、

タケノコ、菜の花、フキノトウに含まれています。

 

【カリウム】
はナトリウムの排出を促し、

高血圧、むくみ予防の効果があります。

 

フキノール酸

フキには

様々なポリフェノールが含まれますが

フキ特有の成分として

 

【フキノール酸】

 

があります。

 

ポリフェノールの一種なので当然

抗酸化作用はありますが

 

以前から咳止め効果は知られていたのですが、

 

最近は、アレルギー反応の元になっている

ヒスタミンを

 

抑制する事が分かったそうです。

 

もう、春には絶対食べたい食材から

フキノトウは外せませんね!

 

月の周期にも合わせる!

こちらの記事でも紹介しましたが、

http://namerakapulin.com/3283.html

満月から新月にかけて

排出と解毒の能力が高まります。

そしてそのピークは、新月当日です!

 

是非とも、このタイミングで
春野菜を積極的に食べていきたいですね!

 

薬膳では?

薬膳の世界では、
栄養素というものには注目しません。

食物の持つ作用に注目します。

 

また旬の物を食べる事を大切にします。

 

また春は、肝臓の働きが強くなる季節とされ、

肝臓の働きは、解毒と排泄。

 

先ほど紹介した野菜たちは、
解毒と排泄に効果のある成分が明らかに!

 

最新の科学でも、春に春野菜を食べる事が
重要であると証明したようなものです。

 

 

最後に

冬から春は

言い換えれば

静から動になる時期です。

 

それゆえに心身共にコントロールが難しいです。

 

春に使えるダイエット、健康法

http://namerakapulin.com/3322.html

http://namerakapulin.com/3297.html

http://namerakapulin.com/3355.html

 

花粉症に加え、黄砂です。

なかなか強敵がそろう春ですが、

やはり、気長に梅雨の季節まで待った方が良いでしょう。

 

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

-ダイエット, 健康法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

春ストレス太る対策ホルモン影響⁉ダイエット停滞?睡眠&生理!

寒い冬の時期は暖かい春が待ち遠しい と思っていた所、 いざ春を迎えみると、 暖かく凄いしやすいハズなのに なんだか体調がすぐれない!   それ、ホルモンバランス乱れが原因かも   …

脂肪燃焼サプリダイエット!脂肪を燃やす!正体は?食材?薬⁉

脂肪燃焼効果を高めると言っても そこには過程、手順があります。 意味が広すぎます!   脂肪をエネルギーと消費する手順は 分解 運搬 燃焼 です。   分解が進まなければ、運搬が出 …

ダイエット運動簡単毎日朝夜?有酸素運動or筋トレ⁉食後食前?

食事で摂取カロリーを落としたら、 運動で消費カロリーを上げる! これが一般的なダイエットなのでしょう。 しかし、ダイエット用の運動と言われても 筋力トレーニングに有酸素運動の二種類。   一 …

卵ダイエット効果デメリット?コレステロール⁉方法は?何個?

お手軽で手に入り、簡単に食べられる たんぱく質といえば? 牛乳…。   しかし最近は、 牛乳に含まれるカゼインプロテインが 日本人の多くが、消化吸収できないので 飲まない方が良い という論調 …

骨格筋とは?種類でダイエット⁉特性活かす運動効果で脂肪燃焼!

体を支えたり、動かしたリ出来るのは 筋肉が存在するからなんですが、 実は内臓も筋肉だと知っていましたか? ま、勿論種類は違いますよ。   これに関する分け方をすると、   まず1つ …