ダイエット

脂肪燃焼サプリダイエット!脂肪を燃やす!正体は?食材?薬⁉

投稿日:


脂肪燃焼効果を高めると言っても
そこには過程、手順があります。

意味が広すぎます!

 

脂肪をエネルギーと消費する手順は

  1. 分解
  2. 運搬
  3. 燃焼

です。

 

分解が進まなければ、運搬が出来ませんし
運搬がされなければ、燃焼が出来ません。

 

世に出回る”脂肪を燃やす!”

というキャッチコピーの
脂肪燃焼系サプリメント。

1,2,3のどこに作用するものか
把握する必要があります

 

何故か?

 

分解が進まないのに、
運搬に作用するサプリをのんでも

 

大きな効果を見込めないからです。

では順番に見て行きましょう

 

1.分解

【カフェイン】

運動によりアドレナリン、ノルアドレナリン
が分泌されると、
脂肪の分解がスタートします。

アドレナリンを放出させる作用があるのが
カフェイン。

カフェインは中枢神経を刺激し
アドレナリンの分泌を促します。

脂肪分解の支持を出すβ3受容体は、
それを受け取って
脂肪の分解をスタートします。

 

【コレウスフォルスコリ】

インド原産のシソ科の植物で根に
フォルスコリンという成分が含まれます。

フォルスコリンは体内の
アデニル酸シクラーゼという酵素を活性化
させます。

この酵素が、脂肪分解酵素のリパーゼを
活性化。

 

よってコレウスフォルスコリは
脂肪分解に作用します

 

本来ならば、

アドレナリンが分泌されることにより
β3受容体が信号を受け取り
脂肪の分解が始まります。

コレウスフォルスコリは
脂肪分解のスタート地点であるβ3受容体
を介さずに

脂肪の分解をスタートします。

 

【共役リノール酸、オメガ3脂肪酸】

共役リノール酸は乳製品や牛肉に多く含まれ

オメガ3脂肪酸はイワシ、サバと言った
青魚の脂に多く含まれます。

これらは、褐色脂肪細胞を活性化させ、
脂肪分解酵素のリパーゼを生成します。

 

以上が脂肪の分解に関わる栄養素です。

 

2.運搬

脂肪分解酵素リパーゼによって分解された
脂肪は、

脂肪酸になります。

でも燃焼してくれる所(細胞内のミトコンドリア)
に運ばれなければ、消費できません。

運搬を行うのが【L-カルニチン】です。

 

一時期、ラム肉には脂肪燃焼作用があると
いう事で

ジンギスカンブームがありました。

というのもL-カルニチンが多く含まれているからです。

 

しかし、ブームに乗っていた若い女性は、
そもそも、L-カルニチンの合成能力は

まだ下がっていないので、

果たして、効果を実感していたかどうか…。

 

3.燃焼

【HCA】

ガルシニアという
オレンジのような香りの実で
その中に含まれます。

皮や実を乾燥させてスパイスとして
使用されます。

脂肪燃焼の促進が報告され、

その他では

  • 脂肪合成酵素の働きを阻害
  • 筋肉中のグリコーゲンを増やす
  • 乳酸を溜めにくくする
  • 持久力を向上する

と運動のパフォーマンスを上げる事もできます。

 

どれを飲んだら良いか?

カフェインは

コーヒー、お茶と身近なものに
含まれますので、

有酸素運動を始める前に飲むのが良いでしょう。

 

また、褐色脂肪細胞を活性化し
脂肪分解酵素の生成をする

共役リノール酸、オメガ3脂肪酸は

コレステロール値を下げますので、

健康診断に引っかかっている人は、
それらのサプリを飲んで

有酸素運動を始めるのが良いでしょうね。

 

また、フォルスコリンは

脂質燃焼に関する遺伝子が
中間型、変異型だった場合、

ダイエット遺伝子検査で体質分析&比較!おすすめ項目は?

β3受容体のの働きが悪いので、

カフェイン、共役リノール酸、オメガ3脂肪酸
を取り入れても、うまく行かない場合に

有効と言えるでしょう。

 

L-カルニチンは50代未満であれば、
赤身肉をたべる習慣があれば、

とくにお金を払ってまで購入するサプリでは
ないでしょう。

 

HCAは食前に摂取すると

糖質から脂肪に変換する酵素の働き
を抑え、脂肪を食べにくくするので

食べる事が仕事の人にはオススメです。

 

最後に

世の中の多くの人が痩せたいという
正体は

体脂肪を減らす事です。

減らすに繋がる事は一切せずに、

脂肪や糖質の吸収を抑えても
一向に体脂肪は減りません。

 

まずは、体脂肪を減らす事から始めたいですね!

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

-ダイエット

執筆者:


関連記事

食べ合わせの意味と秘密一覧!意外な栄養?キャベツカルシウム

もうすぐゴールデンウイークという中で、 夏日の記録を更新する一方で 夜の冷え込みと なかなか体にはストレスがかかりやすい 時期でもあります。   また、冬場は色んな具材が入った鍋系料理が 主 …

おからダイエット失敗?食べ過ぎ効果なし!成功に水分⁉注意点は

おから と聞いて皆さんは何を思い浮かべるでしょうか? 豆腐作る時に出るカス 卯の花 安価 ヘルシー 栄養豊富 パサパサ 美味しくない 総菜 満腹感     栄養豊富でヘルシーで安価 …

目的別ダイエット意味!食事運動でイライラ⁉おすすめ速報!

社会人女性向けサイト 『マイナビウーマン』の調査で https://woman.mynavi.jp/ 女性のダイエットおいて 『痩せる』 以外の目的がある事が明らかになりました。   てっき …

春ダイエットに生ワカメ⁉痩せた効果?成分!方法口コミ!

季節問わず、値段気にしなければ、 どんな季節野菜も手に入れやすくなりました。 最近注目されている薬膳は 栄養素というものには 注目しませんが、 季節もの、旬の食材を食べる事で 体の調子を整えるとされて …

緑黄色野菜ダイエット効果?定義一覧!栄養ランキングでサラダも⁉

冬の間に続いた野菜の不作 5月に入りようやく落ち着いてきたので しっかり料理して摂りたい所ですね。   先日こちらの記事で フィトケミカル美容&浄化⁉抗酸化・免疫増強・解毒強化作用! &nb …