ダイエット トレーニング

低カロリー甘味料&低脂肪食ダイエット痩せない!栄養満点が重要

投稿日:


”カロリーと脂肪はダイエットの敵”

その価値観はいつ広まったのでしょうか?

 

この記事を書いている私は現在30代前半。
記憶が確かなら

カロリーという言葉を知っていたのは
小学校の時には既に知っていたので、

1990年代には既に、
この価値観が広まっていたと思います。

 

その時に流行っていたのは、
コンニャクダイエット。

ヘルシーでカロリーがない食品として
広まっていました。

 

また今回の話題と逸れますが
痩せる石鹸なんていうものも流行っていました。

 

 

また今でこそ、
カロリーゼロの清涼飲料水は
当たり前でしたが、

その先駆者だったのは、コーラ

当時使われていた人工甘味料は
味が劣っていたため、

あまり侵透しませんでしたが、
ここでの商品開発が上手くいったので

現在は、多くの人が美味しいと感じる
カロリーゼロ飲料が登場しているわけです。

 

とにかく

カロリーが高いもの、砂糖、肉、油(脂)は太る。
という価値観は定着していました。

 

あれから20年経過しました。

多くの人が美味しいと感じる
低カロリー低脂肪食品が溢れるようになりました。

 

では、痩せたいと悩む人間はいなくなったでしょうか?

そんなことはないですよね。

悩む人に溢れています!

 

ダイエット食品は太る!

日本のテレビ番組で、

海外でダイエット食品を食べ続けるどういった
変化があるか検証したドキュメンタリー映画

を紹介していました。

 

注目するのは、消費カロリー、摂取カロリーを変えて
いない点です。

 

気になる結果は

悲惨な結果です。

 

多くの人が

摂取するカロリーや脂肪を抑えるために

ダイエット食品を取り入れますが

 

この結果では、そういった加工食品は
一般的な食品より、太るという結果が出た訳です。

 

理論的には痩せる気がするけど

上の実験は、摂取カロリーは同じとなっていたので

普段以上の満腹感は得ていたと思います。

多くの人はいつもの満腹感で、
摂取カロリーを落としたいと思い、

ダイエット食品に手を出します。

ダイエット食品というと

低カロリー、低脂肪、低糖質の三種類
若しくは混合したものなりますが、

 

低カロリー、低脂肪食品の落とし穴として

脂肪分を取り除いた後の風味を補うために
砂糖、塩、大量の添加物を加えています。

 

また添加物の一種で、
低糖質食品、ゼロカロリー飲料の
主原料になっている

人工甘味料ですが、

脳がさらなる糖分を欲するように働きかけます。
多くの人は中毒になり、
さらにカロリーカットをしているという安心感から

つまみ食い💦

脳の暴走…あなたはコントロールできますか?

 

実際にカロリー制限をしている人は…。

ボディービルアマチュア全日本チャンピオン
とイベントで数回、共演経験がある私。

他にも、ベストボディーなどに挑戦している方の
食事を聞いた所、

味付けは塩のみ。

結局、調味料が加わるとカロリー計算
が狂うということらしく、

 

食事においしさを求めていません。

 

カロリー減らしておいしく食べようという発想では
脂肪は落とせません。

 

食事で心がける事。

ボディービルダーの方は徹底して
低カロリー、高たんぱく質の食事をします。

一般人もそれをマネをしようとするのですが、

結局栄養バランスを崩します。

既に脂肪が落ちた状態の人がやっている
食事メニューと

これから、本格的に
脂肪を落とそうとする人の食事メニューが

同じだと思いますか?

 

解答

 

違いますよ!

しかも、ボディービルダーさん
食事で補えない栄養素は、

サプリメントで補っています。

 

一般人はどうしたら良いの?

カロリー計算をしないに限ります。

まず根本的に、

摂取カロリーをエネルギーに変換するという
工程がありますので、

これが上手くいかないと
エネルギーにならず、そのまま脂肪になります。

勿論、消費されないエネルギーも脂肪になりますが

そうなると、摂取カロリーの制限より
いかにエネルギー変換して

活動量を増やすかが重要です。

 

実際、同じカロリーでも、

ジャンクフードで摂るか
自然食品で摂るかで

体内でどのように使われるか大きな違いがあります。

 

カロリーにこだわると、栄養価の高い

アボカド、オリーブ、
ココナッツ、ナッツ類、脂肪が多い青魚

を摂る機会が無くなってしまいます。

脂はダイエットと敵と思われますが、

これらに含まれる脂は質が良く、

体の良いパファーマンスを生み出すには
欠かせないものです!

また摂取カロリーをエネルギー変換する
に関してですが

こちらで紹介しております。

 

最後に

今回はダイエット法というより、

ダイエットをする前段階です。

世の中には、
様々なダイエット法で溢れていますが

三ヶ月続けて効果が無いようでしたら
辞めた方が良いです。

体調を崩します。

何度も色々なダイエット法を試したくない方は
遺伝子検査を受けるのも一つの手段です。

http://namerakapulin.com/2709.html

本日もご覧いただきありがとうございました。

 

-ダイエット, トレーニング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

脂肪分解!代謝アップ栄養素⁉食べてカロリー消費とは?No.2

前回は人工甘味料に触れ、そこから 脂肪燃焼を分解する栄養素 を紹介しました。   カロリーオフ飲料、シュガーレス菓子 など作らず、 脂肪を分解する栄養素を 含んだお菓子でも作ればいいのに と …

山﨑ケイやりたいcmマルコ⁉かわいい痩せた似てる?ダイエット

自ら『ちょうどいい感じのブス』と言い 漫才のネタのみに関わらず、 バラエティ番組でもそれをネタに フリートークを展開 本格的なブサイクだと笑えないし、 不快感を、視聴者に与えてしまう。 本当にちょうど …

春野菜デトックス!薬膳ダイエット⁉種類!効果?フキノール酸!

冬に溜め込んだ脂肪…。   脂肪だけですか?   活動量落ちましたよね? 血液の循環の勢いはどうでしたか? 汗のかく量はどうでしたか? これらも落ちています!   という …

健康・ダイエット情報は間違い!筋トレ食品サプリでイライラ!

ダイエットをしたい、 そろそろ、不健康な生活を卒業したい。 でも、情報にあまりお金を使いたくない。 そうなると、テレビや雑誌で話題になった 健康法 ダイエット法 にたどり着き、 自分の中で始めやすい方 …

太らない食事で糖化を防ぎ老化予防!食べ方で防止?酸化対策も⁉

最近つくづく実感するのは、 正しいダイエット法を行うと、 結果的に、   健康や、美容にも良い影響があるという事!     「まずは、野菜から食べる」 もうすっかり常識に …