ダイエット 健康法

遺伝子検査 肥満 米倉涼子おすすめ⁉ダイエット信憑性は?

投稿日:


毎年のように新たなダイエット法が注目され、
近年はトレーニング系のダイエット法が注目されていますね。

ただ、いつの時代も流行りのダイエット法に手を出すも
長続きできずに、
挫折してしまう事が多いのではないでしょうか?

長続きしない理由は、

  • 自分に合わない(合わないと感じてしまう)
  • 自分に合う方法か確証が持てず、すぐに
    別のダイエット法に目移りする

そこで本日紹介するのは、私がやって実際に効果があった

『遺伝子解析に基づいたダイエット、体質改善法』
についてお伝えします。

これを読むことであなたは、

  • ダイエットを成功に導く最短ルートを知る事が出来る。
  • それを実行することで、ダイエットの成功に加え、
    体調管理の手助けにもなる手段を知る事になります。

 

私の意見をズバリお伝えしますと、

【ダイエットに失敗してきた方にとって、
遺伝子検査で体質を知る事は、最善な手段です。】

 

2017年7月20日放送の『櫻井・有吉 THE夜会』で

米倉涼子が遺伝子検査を受け、肉食中心でも
スタイルが良い秘密をさぐるため

遺伝子検査を受け、
結果的に、自分の体質に合った食生活を送っている事が分かりました。

検査を受けずに、自分に体質あった食生活を
送れているのは、ごくごく稀のパターンです。

 

目次

  • 自分に合わないダイエット法は健康を害します
  • サービス概要
  • 大手他社サービスの弱点
  • 自分の体質を知ると楽です
  • この感動をあなたにも!

 

自分に合わないダイエット法は健康を害します!

私が遺伝子検査(このサービス)に出会う前は、

比較的に簡単に始められる
『低糖質ダイエット』を行っていました。

そもそも、ダイエットを始めた理由は
運動量が減ったり、食事量が増えた訳でもないのに
お腹周りに脂肪がつき始めたからです。

 

続けた結果どうなったか?というと

  • 体脂肪率が低糖質ダイエットを始める前より増える
  • 仕事中に集中力が続かず、ミスを連発する
  • 疲れ易くないり、体調不良になる

その後に出会ったのが、
これから紹介する遺伝子検査サービスです。

 

サービス概要

私が提供する遺伝子サービスでは、まずはカウンセリングを行います。

その後、遺伝子解析キットに含まれている綿棒で
口の内側を擦って、粘膜を摂取し解析機関に送付。

そこで、

  1. カロリー消費
  2. 糖質代謝
  3. 脂質代謝
  4. 抗酸化作用
  5. エネルギー供給
  6. 満腹中枢

計6個に関する遺伝子を解析し、お客様の体質を分析。
カウンセリング・遺伝子解析に基づいた

お客様オリジナルの
ダイエット法、体質改善法を提供します。

 

大手他社サービスの弱点

大手他社のダイエット用遺伝子検査サービスは、

・カロリー消費・糖質代謝・脂質代謝
の3つのみを解析し、そこから

・リンゴ型・洋ナシ型・バナナ型という判定を行い、

この果物なら、こういう食事という、
大まかな対策法しか得ることができません。

また、カウンセリングも行いませんので、
お客様の環境や生活習慣では実行できない

”的外れ”

の対策レポートが結果として送付されるだけです。

また、サプリメントの販売も行っている所は、
お客様から得た、遺伝子情報を元に

おすすめのサプリメントのセールスまでしてきます。

遺伝子検査の料金を安く設定し、
後は、サプリメントの販売売上で埋め合わせをしているだけです。

自分の大切な遺伝子情報を、企業に与え
更にはお金儲けに利用されるなんて

恐ろしいですね💦

しかも、対策レポートを送付が終わった時点で
サービスは終了です。

サポートはありません。

 

自分の体質を知ると楽です!

私の意見ががなぜ、

【ダイエットに失敗してきた方にとって、
遺伝子検査で体質を知る事が、最適な手段です】

に至ったかと言いますと、

 

私の遺伝子検査の結果の一部をお伝えしますと、
“糖質の代謝が非常によく、脂質の代謝が悪い”
です。

通常ですが、人はまず、血中の糖質をエネルギーに変換し、
消費していきます。

その後徐々に、脂肪をエネルギーに変換するように
信号が出て
脂肪が燃焼され、徐々にエネルギーに変換、
消費されていきます。

私の場合、糖質代謝が良いので糖質から得られる
エネルギーはすぐに尽きてしまいます。

仕事中の集中力が続かなかったのは、
脳の唯一のエネルギーである糖質が尽きてしまっていたから

さらに、脂質の代謝が悪いので、
脂質からエネルギーをなかなか得ることが出来ません。

そこで、何からエネルギーを得ていたかというと、
自分の筋肉(タンパク質)をエネルギーに変換していたのです。

”糖新生”と呼ばれるものが起きていました。

これは体への負担が大きく、
体調を崩した原因になっていました。

結論として
『低糖質ダイエット』は自分には全くあっていなかった訳です。

さらに、このダイエット方は脂質の摂取制限はしません。

脂質の代謝の悪い私は、脂質をエネルギーに変換できずに
体脂肪と言う形で貯めて行きました。

当然、体脂肪率は上がって行きます。

 

遺伝子検査で自分の体質を知ってからは、
とっても楽でした。

  • お米を食べても、間食(油分が少ないもの限定)を食べても
    体脂肪率が下がっていく
  • 以前と比べエネルギーに満たされていますので、
    より活動的になった。

もう感動しましたよ!

 

この感動をあなたにも!

徳をするために、あなたが努力せずにできる事は

遺伝子検査キットの綿棒で、口の内側を擦って
それを送るだけです。痛くもないです!

その約一か月後に自分オリジナルのダイエット法、
体質改善法が手に入り

私からのサポートが受けられます。

興味がある方、コメントよりメッセージをどうぞ!

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

 

-ダイエット, 健康法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

膵臓ケアがダイエットに⁉機能回復で活性化!再生 癌予防!

2017年は元千代の富士、 そして2018年新年早々、元プロ野球選手・監督の 星野仙一が 膵臓癌で亡くなりました。 膵臓は”沈黙の臓器”と言われ、 痛みが出て、病院で診察を受ける頃には 既に手遅れとも …

正月太り原因対策ダイエットで解消リセット!あなたのダイエット法超重要な〇〇が抜けています。

お正月…一年で最も太る時期でしょうか?💦 家に籠って食っちゃ寝…。 因みに 「心身ともに安静な状態の時に生命維持のために消費される 必要な最小限のエネルギー代謝量」を ”基礎代謝量” …