男性アスリート

藤田大和ボクシングから総合格闘技!戦績は?RIZIN⁉

投稿日:


格闘技ブームの再熱は、
RIZINから始まったとないではないか?

と言えるぐらい、K-1ですら終わっていた
地上波放送を復活させた。

勿論、視聴率のを稼ぐための、
対戦組み合わせ感は強いが

コアのファンは、衛星、ネット放送のみ
でいいと言わんばかりの大衆向けの大会は

個人的には好き!

 

そのRIZINが2017年10月15日に
マリンメッセ福岡で行われる訳だが

とある、アマチュアボクサーが、
この日デビューする。

彼の名は

藤田大和

 


彼の気になる話題を詳しくまとめましたので、

なめらかプリンでも食べながら、
のんびりとご覧くださいな。

 

  • プロフィール
  • アマチュアボクシングから総合格闘技に
  • 戦績は?RIZIN大丈夫?

 

プロフィール(引用:RIZINサイト等)

名前:藤田大和(ふじたやまと)

生年月日:1992年8月13日

出身地:岡山県

サイズ:身長160㎝、57㎏

 

幼少の頃から、極真空手、ボクシングに励み

ボクシングでインターハイ、国体二冠、全国選抜、
全日本選手権の5冠を達成。

2009年のインターハイで一歳下の弟と同時優勝。
アマチュアボクシング界で
『藤田兄弟』で知られるようになる。

その後も結果を残し、アマチュアボクシング界の
”至宝”と言われるレベルになった。

ところが
2016年に全日本選手権の出場ができず、
アマチュアボクシングから総合格闘技に
転身する。
(中学の頃に少し総合格闘技をかじっていた。)

 

アマチュアボクシングから総合格闘技に!

ボクサーがK-1などの競技に移行したり、

K-1選手が、総格闘技に移行という

パターンがありましたが、

アマチュアボクシング選手が
総合格闘技と言うのは、非常に珍しいですね。

なぜ、いきなりこんなに大きな大会にでれるのか?
気になる所ですが、

アマチュアボクシングから総合格闘技に
転身と言う珍しさに加え

RIZINではすっかり顔を知られ、嫁が
あびるゆうの、才賀紀左衛門による推薦

「とんでもない逸材が居る」という盛んな売り込み。

藤田大和は、

総合格闘技ジム『Me,We』で練習をしており
そこには才賀紀左衛門も所属し、
一緒に練習をしている。

RIZINに出場できる選手数が限られている中、
自分の出演枠を気にせず、

大会実行委員会に藤田大和を推薦するという事は、
相当、彼の能力に惚れ込んでいる

と言えるでしょう。

 

戦績は?RIZIN大丈夫?

今回の対戦者は、須那川天心。

日々、共に練習をしている才賀紀左衛門が
今年7月30日に敗れた相手。

紀左衛門は、
須那川のファイトスタイルをコピーし、

藤田大和の練習相手になり対策は万全の模様。

プロデビューは今回が初めてだが

アマチュアの総合格闘技戦で、
今年の5、6月に得意のパンチを封印して

寝技で二連勝中。

期待できそうですね!

最後に

本日、2017年10月15日にRIZINが開催されます。

藤田大和選手には、熱い戦いを期待したいですね。

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

-男性アスリート

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高山善廣 診断結果は頸髄完全損傷!回転エビ固め相手?嫁は?

今年に入ってからのプロレス界、総合格闘技界の共通の 嬉しいニュースと言ったら、 桜庭和志のUFC殿堂入りだろう! http://namerakapulin.com/1406.html   そ …

桜庭和志の現在はパンチドランカー!海外の反応は引退⁉息子は?

ここ数年、格闘技ブームが収まっていましたが 2016年頃から女性格闘家の『RENA』が格闘技イベント『RIZIN』で活躍。可愛いルックスもあり、 格闘技ブームが再熱中です。 では、その前のブームがいつ …

オカダカズチカ彼女と結婚!レインメーカー⁉髪型切り方?

2017年のプロレス界 高山善廣の試合中の大けがによる脊髄全損傷 桜庭和志のUFC殿堂入り サイバーエージェントによる DDTプロレスリングの買収。 など、良くも悪くも、このような出来事が きちんとニ …

大島祐哉 筋肉イケメン卓球!彼女は大島麻衣⁉髪型ラバー?

トークバラエティー番組に出演すると言ったら、 タレントにお笑い芸人、 番宣できた俳優、女優でしょう。 スポーツ選手が出演するのは稀ですし、 出演者の半分以上がスポーツ選手と言ったら めったにありません …

角田信明ブログで確執告白し嫌われ者に!現在はボディビル優勝?

芸能人のブログは、多くの一般人の注目を集め、 旬が過ぎてトーク番組の出演や、雑誌の取材の機会が減っても。自分の考えを発信でき、 上手に使っている方が多い一方で、失言により炎上が起きれば、すぐにネットニ …